投稿者 bsnerima12 | 2014/04/21

更新停止のお知らせ

本ブログについて、もともとボーイスカウト練馬12団の活動を紹介するために管理人が2010年9月から始めたものです。
練馬12団休団後の現在、管理人自身が練馬13団に転団し、そこでの活動を載せておりましたが、先日、「あたかも、休団した12団の活動のように誤解されるのではないか?」という指摘をいただきました。

せっかく作ったこのブログをなくすのはもったいないと、特に深く考えずに続けてきましたが、ボーイスカウトとの関わりがあまりない方々にとってはその違いなど認識いただけるわけがないのはもっともな話ですので、これをもちまして更新停止とすることにいたしました。
今まで読んでいただいていた皆様、ありがとうございました。
ボーイスカウト活動は続けておりますので、どこかでお会いできると思います。

Twitter※との連携も、後日外す予定ですので、管理人個人の近況を知りたい方は、フォロー等をお願いいたします。

それでは、また。
管理人より

投稿者 bsnerima12 | 2014/01/21

20140119 野帳ハイク

20140119_1
皆様、本年もよろしくお願いいたします。相変わらずのゆるゆるっぷりですが、懲りずにお付き合いください。
(だからなのか、最近スカウトにガンガン突っ込まれてる気がします。気を引き締めねば。)

ボーイ隊として新年初回の活動は、石神井公園そばのふるさと文化館までハイキングでした。

・・・といっても石神井公園までは4km程度、ハイクにならないくらい距離が近すぎなんです。
今回の目的は、2級スカウトのHくん企画による、彼が先月の地区グリンバー訓練キャンプで学んだ野帳(野鳥ではない)のつけ方を実演交え班員に指導する、というもの。
往復でルートを変え、方位・歩数(補足で距離を測るため)・記録をそれぞれ分担して行いました。若干1名、一人で全部やっていましたが。
ハンドブックで読んだだけというスカウトもおり、またどこかのブログかスカウティング誌に「初心者は1~2km程度で」ともあったので、距離的には妥当かと。

日差しはあっても風が強くてそれなりに冷える気候の中、犬の散歩中だった他団団委員さんとすれ違ったり(東映撮影所が近いので)何かの撮影現場との遭遇をきっかけにして今放映されてる仮面ライダーの話になったりガヤガヤやりながら1時間弱で文化館着。
ちょうど活動で来ていた17団カブ隊とばったり。

40分程度中を見学し、(吹きっさらしの中)隣の石神井公園で昼食をとったのち帰路に。今度は街中を抜けていくコース。こちらもほぼ大半が道なりで距離が稼げてしまい、結果予定よりかなりはやく帰着できました。
記録した野帳は、企画したHくんがまとめて清書してくれるそうです。どんなものになるかは、お楽しみ。(いくつか、確実に測った方位角があやしい箇所あり)
しかし、寒かった・・・

昼食を用意してなかったので、近くのコンビニで調達したわけですが、店内でふと気になり手に取ったでっかいメンチカツサンドが600kcalオーバー! 思わずボソッと「すげーカロリーだな」。
すると横にいた副長が、「パンって意外とカロリー高いんですよね・・・」。
結局、日和っておにぎり2個(おかかとこんぶ)に変更。しかし2個で300kcal程度って、普通のメンチカツサンド1個分と同じってどういうこと?

写真は、その1人で方位測定、歩数カウント、そして記録をやっていたスカウト。
川沿いの徒歩行程で、誰に指示されたわけでもなくすべての橋の名前をメモっていたのは優秀。
ただ、徒歩と駆け足では歩幅は変わってくると思うよ・・・

投稿者 bsnerima12 | 2013/12/31

2013年のまとめ

突如こんな連絡があったので、投稿してみました。

皆様良い年をお迎えください。

—–

WordPress.com 統計チームは、2013年のあなたのブログの年間まとめレポートを用意しました。

概要はこちらです。

サンフランシスコのケーブルカーには60人が乗車できます。2013にこのブログは約1,700回表示されました。ケーブルカーに置き換えると、約28台分になります。

レポートをすべて見るにはクリックしてください。

投稿者 bsnerima12 | 2013/10/21

20131020 読図ハイキング

前回の投稿から1年も経ってしまいました・・・

一応元気にやっております。
9月から始まった今年度も、幸か不幸か引き続きボーイ隊長を務めることになりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

さて、8月の夏季キャンプから雨に祟られているわがボーイ隊、昨日も埼玉県高麗周辺にて読図ハイキングを予定していたものの、荒天の予報に急きょ雨プロに変更、普段活動している地域の街並みから自然の地形を発見するハイキングを行いました。
(雨プロ提案者のW副長には毎度そのネタの多さに感服)

続行可否判断タイミングとした朝5時時点では雨は止んでいましたが、予報を信じ雨プロ変更を連絡。予報通りというかそれ以上の時々台風かと思うくらいの風雨だったので、正解でした。
企画してくれたスカウトには申し訳ないですが、どこかで使う時がきっと来るからこの計画書はちゃんと保管しておくように。
5km弱のコースを2時間半程度で巡り、各要所毎にW副長による講義を受けつつ、最後は練馬中学校敷地内の三角点を(中には入れないので)フェンス越しに確認しました。

河岸段丘をはじめとした、近くを流れる石神井川によって削られた地形、その川沿いの低地を利用して昔は田んぼが広がっていたこと、また水害も頻繁に発生していたこと、その水害を避けるため近隣の神社が高台に配置されていること、周辺に点在する崖や壁を地図記号と実際/現在の姿の比較など、今となっては住宅が密集しそのままの姿を確認しにくいとはいえ、普段意識しなければ素通りしてしまうような街中でも、これだけ自然によって作り出された地形が存在することを再発見させてもらいました。

中学生スカウトが部活等で欠席だったのが残念ですが、参加した小6スカウトにはよい知識が得られたのではとないかと思います。しかし、気温もさることながら屋外でひたすら雨に打たれていたため、活動終了時点では完全に体が冷え切っていました。
ほんとに、みなさん風邪など召されぬよう。

写真は、石神井川に向かう途中と、その三角点(の目印に立てている杭)。
三角点の写真は、携帯でズームかつ手が悴んでいてブレましたスミマセン。

というか、久しぶりのブログ記事、いまいち文章にまとまりが・・・
勘を取り戻すまで時間がかかりそうです。

毎年恒例の赤い羽根募金、この日に活動した団は他にも多かったようですね。
うちも、雨でやむなく延期したスカウトの日の活動(地域清掃)と抱き合わせで午前中に実施しました。
(同じ場所では、練馬9団さんが午後に同じ場所で)
駅構内で立っていたところ、坊主ひげ面の人が近づいておもむろに隣に立ったので「なんだ!?」と思っていたら、「K(スカウト上がりの男性リーダー)さんいますか?自分も13団のOBなんですよ」と。もしかしたら年齢近いかもしれないな。名前を聞きそびれてしまった・・・

午後は要請を受けカブ隊の応援に。追跡ハイクと聞いていたので、15時には終わるかなと昼もおにぎり2個で済ませたところ、ハイク準備訓練や活動後のもろもろで帰路に着いたのが暗くなった17時半。もう途中でラーメンでも食って帰るか?とさすがの誘惑も克服しつつ帰宅と相成りました。

久しぶりに接するカブ隊スカウトたち、若干1名相変わらずマイペースでしたが、特にくま2人は8月までとはガラッと変わり、組長としての自覚が多少出てきてたくましくなっていました。
一方自分は、カブ隊長をして「あまりにも自然すぎて紹介し忘れた」と言わしめるほど、カブ隊の中にいても違和感がなかったようです。
褒められるものか、そうでないのか。ボーイ隊長としての存在感が足りないのかもしれません。

スカウトの日(かつてはカントリー大作戦)の活動で最近思うのですが、昔ほどゴミを拾わなくなりました。タバコの吸い殻は相変わらずですが。
街がきれいになるのは、いいのですけどね。

Older Posts »

カテゴリー